看護師

看護師の委員会活動は面倒?キャリアアップできるチャンスを逃がすな!

看護師の委員会活動は面倒?キャリアアップできるチャンスを逃すな!

委員会活動は、看護師の仕事を忙しくしている原因の一つ。

普段の看護業務に委員会活動が加わることで、残業が増える原因になっています。

実際、委員会活動を業務内に行える職場は少なく、持ち帰って仕事をすることもあります。

看護協会の「労働に関するよくあるご質問」でも

「委員会を2つ掛け持ちし、その資料作成などが勤務時間内に終わらないため、家に持ち帰っています。この自宅で行った仕事について、残業代を請求することはできますか」

出典:「看護職の働き方改革の推進」

という質問が投げかけられている程です。

  • なんで委員会なんてやるの?
  • 看護師は看護だけしていればいいんじゃないの?
  • 面倒な委員会を押し付けられて迷惑!
  • 委員会やめたい

委員会はとにかく面倒で避けたい仕事と思っている人が大半です。

しかし、文句をいっても委員会を避けられるわけではありません。

どうせやるなら、自分のキャリアアップになる委員会を選びましょう!

委員会をやることで、転職に有利になったり、昇格のきっかけになったり、自分の働きやすい環境を作ることができますよ!

今回は、キャリアアップにつながる委員会をご紹介します。

これを読めば、面倒な委員会も「この委員会やれば、転職したときに給料アップにつながる」「自分が働きやすいように仕事を変えちゃえ!」とポジティブに取り組めるようになります。

こんな方におすすめ

  • 委員会が面倒でやる気が無くなっている人
  • 委員会なんてやるだけ損だと思っている人
  • 委員会をやめたいけど、やめることができず悩んでいる人
  • どうせ委員会やるなら自分のためになる委員会をやりたい人
  • 仕事の環境で不満を持っている人

委員会活動を積極的にするメリット

積極的に参加している

委員会活動は誰もが面倒で、やりたくない仕事の一つです。

仕事は忙しくなるし、残業は増えるしいいことが無いように思えます。

しかし、委員会活動をすることでいいこともあります。

委員会活動をするメリット

  • 知識をつけることができる
  • 矛盾を感じたり納得していない仕事を、自分の納得できる形に変えられる
  • 経験を積み、キャリアアップができる(自分の市場価値が高くなる)
  • 転職活動に有利になる

知識をつけることができる

看護師は専門性の高い仕事である性質上、疾患や看護技術などたくさん学んでいきます。

しかし、その学習は仕事をする上で必要な範囲に留まり、深い知識まで掘り下げられていないことが多いです。

委員会活動を経験すると、委員会に特化した学習をしたり、委員会で教えてもらう機会が増えます。

自分では調べられないことを学んだり、考え方や実践レベルで学ぶことができるので、ステップアップをするきっかけになります。

矛盾を感じたり納得していない仕事を、自分の納得できる形に変えられる

仕事で、納得できないことはありませんか?

例えば

  • 厳しく新人指導してるけど、指導方法は合ってるのかな?
  • 手指消毒が必要なのに、処置の前後で手指消毒をしていない
  • 消毒液によって医療機器に有効なもの、人体に有効なものが違うはずなのに、同じように消毒している
  • 廊下に車椅子出しっぱなしだけど、患者さんの邪魔じゃないのかな?
  • 除圧が必要って言ってたけど、除圧方法間違ってない?

仕事で気になった疑問など、関係する委員会に所属すれば、その根拠などを学べます。

そして、委員会として活動することで、納得できなかったことを、自分の力で変えていくことができるのです。

先輩や上司に進言しても聞き入れてもらえなかったことでも、委員会活動で根拠をもって進言すれば、上司は無視することができません。

仮に無視されたら委員会で相談すれば解決します。

委員会から病棟上司へ働きかけてくれることも多く、自分ひとりで取り組まなくていいところも心強いです。

経験を積み、キャリアアップができる

今の病院で働き続けるにしても、今後転職するにしても、委員会活動の経験はあなたの価値を高めます。

委員会活動をすると、経験した委員会の分野に深い知識があると証明できるからです。

委員会経験なし

感染の勉強をして、感染対策を心がけました

委員会経験あり

感染委員会を通して、感染対策を学び、病棟で遂行されるよう活動してきました

さて、どちらの方が感染対策の知識が深く、行動できる看護師だと感じますか?

感染委員会で活動した経験のある人ですよね。

実績を作ることで、転職先に良い印象を

参考看護師のキャリアプランを考える|経験は市場価値を高め、転職にも強くなる

転職活動に有利になる(自分の市場価値が高くなる)

転職するとき、自分がどんな看護師か相手に伝えなくてはなりません。

「頑張ってきました!」

と伝えるより、

「どんな委員会でこのような活動をしてきました!」

と伝えるほうが、病院の受けるあなたの看護師レベルの高さが伝わります。

さらに

「○年間、感染委員会で活動し、感染対策を実行してきました。その結果、病棟内で感染者が出ても、感染拡大は0%に抑えることができました」

と客観的に数字で成果を伝えることができると、信憑性もあがります。

自分の看護師レベルを上げ、市場価値(マーケットバリュー)を高める最高の方法になります。

委員会の経験は転職ではかなり強力な武器です。

人気の病院への就職時は必ず有利になります。

参考理想の看護師を目指して転職するための準備|キャリアの棚卸しが重要

キャリアアップに有利な委員会4選+α

選ぶべき5種類の委員会+α

委員会活動はたくさんあり、種類によっては病院独特の委員会も存在します。

キャリアアップのために委員会をやるなら、何でもいいというわけではありません。

オススメの委員会4選+α

  • 教育委員会
  • 感染対策委員会
  • 医療安全委員会
  • 褥瘡委員会
  • 看護研究

以上は、どの病院にいっても必ず存在する委員会です。

自分では学べない知識や技術を学ぶことができ、キャリアアップにもスキルアップにもオススメの委員会です。

教育委員会

こんな方におすすめ

  • 人に教えるのが好き
  • 研修の調整などマネジメントをしてみたい
  • 指導から自分も学びを得たい
  • 昇格していきたい

教育委員は、病棟看護師の質の向上に向けた教育を行います。

新人看護師やプリセプターのサポート、病棟の教育計画を立案するのも重要な役割です。

教育委員の役割

  • 新人看護師の指導
  • プリセプターの指導、フォローアップ
  • 院内研修計画、立案、評価
  • 院内研修の講師、サポート
  • 病棟教育の計画、指導、勉強会の実施
    など

教える立場に立つので、人間性が求められ、上司の推薦がないとなれないことが多いのも特徴です。

教育委員で学べること

  • 指導方法や組織で教育するノウハウ
  • 勉強会や研修会の計画、日程調整、講師依頼などのマネジメント
  • プリセプターの指導など、教育する人を育てる難しさ

看護師を育てることを学ぶことができ、スタッフ教育は主任業務でも重要な要素になります。

教育委員を通して教育の視点を学んでほしいという観点から、管理職候補のスタッフに教育委員を任せる管理職も多いです。

感染対策委員会

院内の感染対策を担う重要な委員会です。

こんな方におすすめ

  • 感染予防対策が徹底されていない環境に不満がある
  • 感染経路などよくわからないから勉強したい
  • きれいな環境で働きたい
  • 委員会で達成感を得たい
  • 感染認定看護師をとりたい

医療は常に感染症との戦いです。

普段からスタンダード・プリコーションや、病棟内の消毒などを徹底する必要があります。

しかし、わかっているはずなのに実行しない看護師が多いのが現状です。

感染対策委員会の役割

  • 院内感染発生条項のサーベイランス
  • 感染症患者の把握と介入
  • 感染防止対策の実施状況の評価と指導
  • 感染防止対策に関する職員の教育・検証
  • 感染症発症時の対応の周知、徹底

感染対策委員会は、感染経路を把握し、正しい対策をすることを徹底して学ぶことができます。

また、その方法を病棟に伝達し、徹底していく必要があります。

人に伝えて、実行してもらうためには、わかりやすく伝える必要があり、とてもいい経験になります。

感染予防対策の実施状況の評価もしていくので、数値目標や達成度がわかりやすく、うまくいけば達成感が高い委員会でもあります。

医療安全委員会

医療安全委員会は、日々院内で起こるヒアリハット、インシデント、アクシデントを集計し、原因の分析、対策の立案を行います。

安全に関する正しい知識、現場での対策が確実に実行されているかを確認していきます。

こんな方におすすめ

  • 客観的に分析するのが得意な人
  • 客観的に分析する力を身につけたい人
  • こうすれば患者さんはもっと安全に過ごせるのに!と不満を持っている人

患者に限らず、医療に関わる職員全員が、安全に安心して働ける環境を作ることが重要です。

医療安全委員会の役割

  • 安全で安心な医療の提供
  • 職員の安全の確保
  • 医療事故への対応
  • インシデント、アクシデント報告の集計、対策の立案
  • 医療安全全般のマネジメント
  • 医療の質の向上

どんな完璧なマニュアルを作成してもミスは起こります。

起こったミスを、その人が原因と決めつけるのではなく、論理的思考で分析し、誰でも実行できる対策を立てるなど、組織レベルの対策を学ぶことができます。

医療安全も管理職にとって重要なスキルです。

教育委員会同様、管理職候補者に任されたりします。

褥瘡委員会

褥瘡委員会は、褥瘡発生する原因を排除し、褥瘡を発生させないことが目標です。

こんな方におすすめ

  • 褥瘡の正しい知識を身につけたい
  • 皮膚・排泄ケア認定看護師を取りたい
  • ポジショニング、除圧の正しい知識を身につけたい

正しい除圧や摩擦の予防、栄養管理など、褥瘡発生予防に関する正しく深い知識をみにつけることができます。

褥瘡委員会の役割

  • 褥瘡対策及び発生に関する調査と報告、分析
  • 褥瘡発生ハイリスク患者の把握、予防対策の実施
  • 褥瘡対策の実践と評価
  • スキンテアの発生に関する調査と報告、分析

褥瘡予防は、一人で行うものではありません。

委員会で発信された情報を、正しく、わかりやすい表現で、スタッフに周知する必要があります。

正しい知識を身に付け、他者に正確に伝え、実践してもらう技術を身につけることができます。

看護研究

看護研究は委員会ではありませんが、キャリアアップには欠かせないものなので、ご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 大学病院に転職を考えている人
  • 教育ラダーを進めたい人
  • 研究したいものがある人
  • ルールを変えたいと思っている事例がある人

看護師経験が増えていくと、参考書の学びは少なく、学会や専門誌で発表される最新の知識を取り入れていく必要があります。

看護研究を通して、文献の見方やデータの扱い方がわかると、最新の知識を素早く理解することができるようになります。

教育ラダーを採用している病院では、看護研究の経験はマストです。

大学病院に転職する時は、看護研究の経験、研究内容で給料が大幅に変わります。

大学病院に転職を考えている人は必ず経験しましょう!

看護研究を避ける看護師が多いため、普通の病院に転職する場合も、とても評価されます。

複数人で研究をやるので、代表にならないまでにも、共同研究者として経験しておきましょう。

職場で、不満に思っていることを研究して、結果をもって職場を帰ることができるのも大きな役割です。

例えば

『効果的な口腔ケア方法を研究して、口腔ケアを統一する』

などは、適当に口腔ケアをしている人ばかりいる病棟では効果的な研究内容です。

ちなみに、身だしなみを注意されてばかりで不満に思っているなら

『看護師の身だしなみ基準は、現代の感覚にあっているのか』

というテーマで実施して、患者さんにアンケートをとってみるのもいいかもしれません。

髪の色、靴の色など、明るい方がいいって調査結果が出れば、病院の身だしなみ基準をひっくり返せますよ!

どうしても委員会をやりたくない人は、委員会のない職場に転職しましょう!

自分で選ぶことをイメージした扉の画像

委員会は、自分を成長させてくれるチャンスです。

自分も成長できて、転職でも有利になる最高の経験ですが、やはり面倒なのは変えられません。

どうしても委員会が面倒な人は、委員会活動のない病院や施設へ転職しましょう!

転職する時は、キャリアの棚卸しをして、自分は何をやりたいのか、どう生活していきたいのかを見直してみましょう。

思いがけない「自分の好きな仕事」がわかります。

キャリアの棚卸し方法はこちらを御覧ください。

参考理想の看護師を目指して転職するための準備|キャリアの棚卸しが重要

委員会のない職場を探すなら、自力で探すより、転職サイトを利用することをオススメします。

なぜなら、自力で探す方法では、毎回「委員会活動はありますか?」と確認し続けることになります。

仮に、委員会活動のない施設だったとしても、職場側に「看護はしても、それ以外の仕事はやらなそうだな」という印象を与えてしまいます。

意図しない印象を与えないためにも、転職サイトを利用して、「委員会の職場を探しています」と伝えて探してもらいましょう。

オススメの転職サイトはこちら

オススメの看護師転職サイト

登録しておくべきオススメの看護師転職サイト

  • ナースJJ
  • マイナビ看護師

参考看護師転職サイトのオススメ6選!15社を徹底比較して目的別に厳選

参考2021年|お祝い金のある看護師転職サイトのオススメ3社を紹介

ナースJJ

無料求人検索が使えて、登録すれば業界No1の求人数から求人を紹介してくれます。

ナースJJは、ナースJJが保有する求人以外にも

  • ハローワーク
  • 直接応募求人

を独自に調査し、紹介してくれます。

求人をみてから

  • ナースJJのサポートを受ける
  • 自力で応募する

を選ぶことができるので、まずは紹介してもらうことから始めましょう。

転職祝い金も業界トップクラスで受け取れるので、転職した上のお小遣いがもらえるメリットがあります。

求人が豊富で、お祝い金がもらえるナースJJ

ハローワークや直接応募の求人も集めている転職サイト

看護師応援プロジェクトではお祝い金ももらえちゃう!

転職者のリアルな口コミも見れるので、ミスマッチが少ないのが特徴です

マイナビ看護師

マイナビはマイナビグループ内で求人を保有しているので、病院以外の求人も豊富に揃っています。

病院で働きたくない、看護師以外の仕事がしたい

そんな希望も叶えてくれるのがマイナビ看護師です。

企業への就職であれば、グループ内の企業担当から採用面接の対策をしてもらえます。

ヤマヒロ
わたしもマイナビ看護師で転職して、株式会社に就職しました。

病院とは違い、企業理念の理解度や、自分がどう役に立つのかなどアピールする必要があったのですが、事前に企業担当のコンサルタントが対策してくれていたので、安心して挑むことができました。

看護師だからって病院に縛られる必要はないですよ!

病院はもちろん、企業求人も豊富なマイナビ看護師

企業求人も豊富なマイナビ看護師

病院の求人はもちろん、看護師の資格を活かせる病院に以外の求人も豊富

企業向けの面接対策もしっかりしてくれます

まとめ

委員会から開放されたことをイメージした画像

看護師の委員会活動に関するまとめ

  • 委員会活動はキャリアアップするチャンス
  • 委員会活動は昇格にも転職にも有利になる
  • オススメの委員会は、教育、感染対策、医療安全、褥瘡、看護研究
  • どうしてもやりたくないなら転職する

委員会活動はとても大変なので、やりたくない人ばかりだと思います。

しかし、そこがチャンスです。

人がやらないからこそ積極的に取り組むことで、キャリアアップの道が開けます。

同じ病院でキャリアアップしなくても、転職でかなり有利になる経験です。

少しでも興味がもてるものから参加していきましょう。

  • この記事を書いた人

yamahiro

看護師ブロガー ICU8年、主任も経験。教育委員、主任会リーダー、新人教育担当。 転職して、今は訪問看護の世界へ。 看護師のキャリア形成を大切にしながら、プライベートも充実させたい。 看護師を全力で楽しむ方法を発信します。

-看護師

© 2021 わかばのあゆみ Powered by AFFINGER5