看護師転職

自力で転職するオススメの方法を紹介!看護師転職サイトを使わないと大変

看護師
看護師転職サイトを使わないで転職ってできるの?
看護師転職サイトを使ったほうが楽に転職できます
でも、抵抗がある人は、自力で転職することもできますよ
ヤマヒロ

看護師転職サイトは、看護師の希望にあった病院を探して転職のサポートをしてくれる素晴らしいサービスです。

しかし、看護師転職サイトは、紹介先から紹介料をもらっているので

「紹介料をもらうためにこの病院(施設)を勧めたのかな?」

と疑問を持ってしまうことがあります。

看護師転職サイトを利用することに抵抗を持っていませんか?

今回、看護師転職サイトのサービスを受けずに、自力で転職するオススメの方法を紹介します。

自力で転職するメリット、デメリットを元に、デメリットを最小限にする方法もまとめました。

これを読めば、自力で転職する方法を参考に、自力で転職するのか、やっぱり看護師転職サイトを利用するのかを判断できます。

こんな方におすすめ

  • 看護師転職サイトに抵抗を持っている人
  • 看護師転職サイトを利用したくない人
  • 看護師転職サイトを利用するか悩んでいる人
  • 自力で転職活動する方法を知りたい人
  • 自力で転職活動するメリットを知りたい人
  • 自力で転職活動するデメリットを知りたい人


転職サイトの裏事情とデメリットから考える
看護師転職サイトを使うな?使わない?裏事情とデメリットから考える

続きを見る

目次
  1. 看護師転職サイトを使う方法、使わないで自力で転職する方法、どっちがオススメ?
  2. 看護師転職サイトを使わないで、自力で転職するメリット
  3. 看護師転職サイトを使わないで、自力で転職するデメリット
  4. 看護師転職サイトを利用するメリット・デメリット
  5. 看護師転職サイトを使わないで転職するための流れ
  6. 自力で求人を探す方法
  7. 自力で施設の内部情報の確認する方法
  8. まとめ

看護師転職サイトを使う方法、使わないで自力で転職する方法、どっちがオススメ?

2つを比べるイメージの画像

看護師転職サイトを使うか、使わないかは

  • 時間
  • 労力
  • 転職のペース
  • 就職を検討している施設の規模

に分けて考えることができます。

看護師転職サイト使うべき人使わない人
時間毎日の業務が忙しく、時間も気持ちも余裕がない現在の仕事が落ち着いていて病院探しをする余裕がある
労力求人が多すぎて、自分にあった求人を探すのが難しい
時間がない
自分で病院や施設、それ以外の求人を1から探したい
転職のペース希望に合う求人があるなら早く教えてほしい
無駄な時間を掛けたくない
人に提案されると急かされている感じがして怖い
自分のペースで探したい
就職を検討している施設の規模大きい病院でバリバリやりたいクリニックや個人経営の小さい病院で十分

なぜ、このような違いが出てくるのかを詳しく説明していきます。

看護師転職サイトを使わないで、自力で転職するメリット

いいメリットを表現する画像

自力で転職するメリット

  • 自分のペースで探すことができる
  • コンサルタントからのしつこい連絡がない
  • コンサルタントの都合で求人を紹介されない
  • クリニックや個人病院や小規模病院の採用率が上がる
  • 転職先の病院から転職祝い金がもらえる

自力で転職するメリットでポイントになるのは

ポイント

  • 自分のペースで転職できる
  • 採用率が上がる

ことです。

自分のペースで探すことができる

自力での転職は、自分で1から求人を探すことになります。

自力で全てやるのは大変ですが、その分、のんびり探すこともできます。

求人の給料や福利厚生などをみると転職後のイメージが湧いてきて、とても楽しい時間を過ごすことができます。

どんな職場に転職したいか、次はどんなことをやりたいか、など夢の広がる時間です。

コンサルタントからのしつこい連絡がない

看護師転職サイトを利用することに抵抗がある理由の一つは「コンサルタントからのしつこい連絡」です。

ヤマヒロ
実際、登録するとすぐに確認の電話がきます

求人の希望を伝えると、2~3日程度のペースで求人の紹介と、求人に対する感想を確認されます。

テンポよく転職したい人には最適ですが、ゆっくり考えたい人には急かされている感じを受けます。

自分のペースを乱されて、落ち着いた転職活動ができません。

自分のペースを保ちたい人は、転職サイトを利用しないか、登録してみて、連絡がしつこいと感じたら、連絡を辞めてもらいましょう。

参考しつこい連絡を辞めさせる方法

コンサルタントの都合で求人を紹介されない

看護師転職サイトは紹介料をもらって経営しています。

参考看護師転職サイトの裏事情

看護師
この求人は、本当に私にあってるのかな?
コンサルタントが紹介料目当てで紹介してるのかな?
看護師

と疑ってしまう気持ちもわかります。

しかし、看護師転職サイトは紹介料より、口コミの評判や利用者満足度が下がることで、利用者が減ることを嫌います。

紹介料を優先して紹介されることはありませんが、100%大丈夫と言えないのも事実です。

不安がある人は、看護師転職サイトを利用しないでもいいかもしれません。

参考オススメの看護師転職サイトはこちら

クリニックや個人病院、小規模病院の採用率が上がる

採用担当者

転職サイト使わないできてくれれば採用できたのに

転職サイト使わないきてもらえない?

これらはどれも私の周りで実際にあった話です

大手病院は人件費を掛けられるので、採用コストを払ってでも人材確保できます。

しかし、採用コストを掛けられない個人病院やクリニックはあります。

自分の働きたい施設によって、自力で応募するか、看護師転職サイトを使うかを選ぶのもオススメです。

転職サイトを利用した人は採用しないのに、なんで求人を出してるの?

看護師
採用しないなら病院側が転職サイト使わなければよくない?
それはごもっともです
ヤマヒロ

しかし、そもそも知ってもらわなければ、求人への応募もないのも事実。

病院からお祝い金がもらえる求人もあるので、看護師転職サイトで病院を探して、直接応募する人もいます。

病院は求人を出す為に転職サイトを利用して、希望者がいれば面接します。

しかし、目的は採用ではなく、求人を多くの人に知ってもらうためです。

ヤマヒロ
もちろん、優秀な人なら看護師転職サイトを利用しても採用してもらえますよ

転職先の病院からお祝い金がもらえる

採用担当者

業者(転職サイト)には不採用って伝えるけど、採用させてもらえるなら入職手当で10万出します。どうですか?

こちらも私の周りで実際にあった話です。

病院の採用情報を見ると、「直接募集の方に就職祝い金をプレゼント」など、病院自身がお祝い金を準備しているところもあります。

看護師転職サイトでお祝い金をもらうこともできますが、条件やサイトによってもらえる額は違います。

直接募集のお祝い金は10万円ほどが相場

お祝い金のもらえるサイトを利用するより、効率的に高額のお祝い金をもらえるメリットがあります。

全ての病院がお祝い金をくれるわけではないので、お祝い金が欲しい人は看護師転職サイトを使いましょう。

参考お祝い金をくれる看護師転職サイト5選

看護師転職サイトを使わないで、自力で転職するデメリット

デメリットを表す画像

自力で転職するデメリット

  • 自分でやることが多く、手間がかかって疲れる
    求人検索、見学、面接、内定返答、待遇交渉など
  • 内部情報がわからない
  • 履歴書・職務経歴書の書き方がわからない
  • 面接対策ができない
  • 看護師転職サイトのお祝い金がもらえない

自力で転職するデメリットは、

ポイント

  • 自分でやることがとにかく多く手間が掛かる
  • 情報不足
  • 求人先ごとに対策がたてられない

ことです。

デメリットをしっかりサポートしてくれるのが、看護師転職サイトの役割であり、利用するメリットになります。

自分でやることが多く、手間がかかって疲れる

転職でやるべきこと

  1. 求人検索
  2. 求人先の情報収集(内部情報)
  3. 見学の調整
  4. 採用面談の調整履歴書
  5. 職務経歴書の作成
  6. 面接対策
  7. 給与交渉、待遇交渉
  8. 入職時期交渉

これらのことをすべて一人で行う必要があります。

転職するときは、複数の求人を比較して転職先を決めるので、比較する求人が増えれば増えるほど、負担も倍に増していくことになります。

ヤマヒロ
忙しい人にとっては、かなりしんどい活動です

看護師転職サイトになら、すべて代行してくれるので今の仕事に集中しながら転職活動をすることができます。

参考看護師転職サイトの役割

内部情報がわからない

病院が教えてくれる職場環境や人間関係、離職率などはすべて病院の都合のいい情報だけです。

都合の悪い情報は、オブラートに包んで、求人者には伝わりにくい表現で話してきます。

口コミサイトに載っている情報も、本当にその病院で働いていた看護師の口コミなのかわかりません。

ときには、看護師と名乗っているだけ、嘘の情報を載せている可能性もあります。

  • 給料がよければいい
  • 通勤しやすければいい

など、条件さえ良ければどんな病院でも気にならない人なら問題ありませんが、

  • 人間関係が気になる
  • 実際の残業時間はどうなんだろう

など、実際の情報を知りたい人は、自力での転職は避けたほうが良さそうです。

参考内部情報に詳しい看護師転職サイトはナースJJがオススメ

履歴書・職務経歴書の書き方がわからない

転職には欠かせない履歴書と職務経歴書。

履歴書は書いたことがあっても、職務経歴書を書いたことがない人は多いのではないでしょうか。

看護師
看護師歴が浅いので、職務経歴書に何を書いていいのかわからないです

特に3年目以下の看護師は困ってしまうのではないでしょうか。

看護師転職サイトを利用すると、職務経歴書の書き方も教えてくれるので、自分で自身がない人は、看護師転職サイトを利用したほうが安心できます。

参考マイナビ看護師の特徴|手厚いサポートで企業求人の転職も有利になる

面接対策ができない

病院によって、欲しい人材は違います。

内定をもらうためには、

求人を出している病院や施設に、自分を売り込む必要があります。

  • 病院の欲しい看護師像はなにか
  • 病院の理念は
  • 看護部の理念は
  • 看護師採用担当の性格は
  • どんな質問をされるんだろう
    など

これらを自分で対策していく必要があります。

ヤマヒロ
ぶっつけ本番で対応できる順応力の高い看護師にはノンストレスかもしれませんが、そんな人は少ないですよね

内部情報も合わせて対策をしてくれる看護師転職サイトは強い味方になってくれます。

参考病院以外の面接にもしっかりサポートしてくれる看護師転職サイトはマイナビ看護師

看護師転職サイトのお祝い金がもらえない

看護師転職サイトを利用すれば、お祝い金をもらうことができます。

退職後から、入職して夜勤などの手当がつくまでの期間は給料が減ります。

転職のために引っ越しが必要であれば、引っ越しなどの出費も重なってくるはず。

お祝い金のもらえる看護師転職サイトを利用すれば、転職するだけでお金をもらうことができるのでオススメです。

お祝い金を貰える看護師転職サイトも限られてきているので、転職サイトを利用するときは注意して利用しましょう。

参考お祝い金がでる看護師転職サイト3選

看護師転職サイトを利用するメリット・デメリット

他にもあるメリットデメリット

看護師転職サイトを利用するメリットは他にもあります。

メリット

  • 自分の知らない働き方を教えてくれる
  • 転職する理由を整理してくれる
  • 給料予測を出してくれる
    (これまでの転職者の実績を元に)

デメリット

  • 採用率が下がる可能性がある
  • コンサルタントの連絡がしつこい

メリット|自分の知らない働き方を教えてくれる

看護師の働く職場は病院だけではありません。

  • クリニック
  • 老人ホーム
  • クリニカルスペシャリスト
  • 治験コーディネーター
  • 製薬会社
  • 保育園
  • 保健室
  • 老健
  • 企業
  • 保健師
    など

看護師が働ける職場はたくさんあります。

参考看護師の資格を活かした職場16選|病院以外の仕事を探す方法を紹介

自分ですべての求人を探すのは不可能です。

病院以外で働く注意ポイント

  • 雇用形態の違い
  • 医療法人と株式会社の違い
  • 働き方の違い
    など

これまで看護師として当たり前に過ごしてきた働き方と大きくことなります。

その仕事が自分にマッチしているのか、それすらわからりません。

看護師転職サイトなら、看護師の希望にマッチした求人を病院以外の求人からも提案してくれます。

  • 夜勤をやりたくない
  • 病院から離れたい
  • 子供が大好き
  • 医療機器が好きで教えるの得意

などの希望や得意分野にマッチした求人が見つかります。

参考病院以外の求人の探し方を紹介

メリット|転職する理由を整理してくれる

看護師を辞める理由は

  • 働くのが辛いから
  • もっと給料の良いところにいきたいから
  • 休みが多いところがいい

など、たくさんあると思います。

ヤマヒロ
本当に辞めて転職するべきかを冷静に考えられてますか?

隣の芝生は青いので、今の職場以外はすべてよく見えてしまいます。

希望通りの転職をしても、転職したことで「今まで良かった」はずのことも悪くなる可能性があります。

一度、転職理由を整理する時間はとても大切です。

ポイント

  • 転職したい理由
  • 転職して得られるも
  • 転職して失うもの

を客観的に見つめ直して、よりよい転職をしましょう!

メリット|給料予測を出してくれる

求人の給料は

基本給+手当+夜勤手当

で提示されています。

基本給は、新人と5年目、10年目で変わり、病院によっては調整手当などで、経験年数に合わせた給料を提示してくれます。

自力の転職した場合の給料は、面談をして雇用契約の提示を受けないとわかりません。

看護師転職サイトを使えば、これまで病院に転職した看護師の給料から、予測される給料と年収を教えてくれます。

希望より大幅に劣る年収であれば、面談に行くことを辞めることができるので、手間を減らせるのもメリットです。

デメリット|採用率が下がる可能性

自力で転職するメリットで紹介したように、紹介料が掛かることで採用率が下がる可能性があります。

求人先の規模を考えて、自力で行くべきか、看護師転職サイトを使うかを考える必要があります。

デメリット|コンサルタントの連絡がしつこい

看護師転職サイトを利用する人は、転職を希望していることが前提です。

コンサルタントは、看護師の転職の希望を叶えるために、積極的に連絡をします。

ヤマヒロ
良質な求人ほどすぐなくなってしまうので、看護師のことを思えば連絡も自然に増えます

転職を本気で考えている看護師にはとてもありがたい連絡ですが、少しでも転職を悩んでいる人はしつこいと感じてしまいます。

コンサルタントの連絡をへらす方法、コンサルタントを変更して貰う方法もありますので、困ったときは連絡を控えてもらうよう依頼しましょう。

参考コンサルタントに連絡を減らしてもらう方法と担当を変えてもらう方法

看護師転職サイトを使わないで転職するための流れ

転職までの手順

転職する流れは


  • step.1

    求人検索


  • step.2

    求人先の情報収集(内部情報)


  • step.3

    見学の調整


  • step.4

    採用面談の調整


  • step.5

    履歴書・職務経歴書の作成


  • step.6

    面接対策


  • step.7

    給与交渉、待遇交渉


  • step.8

    入職時期交渉


求人検索以外の「調整と交渉」に関わることは自分で行う必要があります。

看護師転職に一番重要なのは情報収集です。

求人検索、病院の情報収集(内部情報)に関しては、オススメの方法があります。

自力で求人を探す方法

求人を探すイメージ画像

求人検索方法

  • ハローワークを活用する
  • 看護roo!の検索機能を使う
  • ナースJJの検索機能を使う
  • 病院の求人を直接確認する
    (インターネットまたは電話)

ハローワークを活用する

ハローワークは厚生労働省が設置する行政機関です。

求人を掲載する側も無料で使用でき、紹介料もかからないので、紹介料を払う資金のない施設の情報が集まりやすくなります。

ヤマヒロ
看護師転職サイトで得られない求人もみつけることができます

看護師転職サイトのように地域を指定して検索することができるのもメリットです。

求人を見つけて申し込む際には、一度最寄りのハローワークに登録に行く必要があるので、初めは手間がかかります。

看護roo!の検索機能を使う

看護roo!は、登録不要で検索機能を利用することができます。

検索後、看護roo!のサポートを受けたい人はそのまま利用することも可能です。

とりあえず求人を探したい人にオススメです。

参考看護roo!とは?登録不要で求人検索|メリットや注意点の口コミ紹介

ナースJJの検索機能を使う

ナースJJの検索機能は、業界No1のIT機能を駆使した検索ができます。

こちらも登録不要で利用できるので、ぜひ一度お試しください。

ナースJJは、登録して求人紹介を受けた後でも、サポートを受けるか、直接自力で応募するかを選ぶことができます。

ナースJJならハローワーク求人や、病院が独自で出している求人も把握しているので、どのサイトよりも求人数が多いです。

自力で転職したい人もとりあえず登録して、求人を紹介してもらうことをオススメします。

参考ナースJJは求人数・お祝い金が多い|ミスマッチがなくなる看護師転職サイト

求人紹介までしてくれて、利用するか選択肢を与えてくれるのはナースJJだけ

病院の求人を直接確認する

気になる病院があれば、まずは病院のホームページなどを確認しましょう。

看護師求人サイトに求人がなくても、直接なら求人を出していることがあります。

紹介料を払ってまで看護師を集めるつもりはないけど、優秀な看護師だったりコストが掛からず看護師が確保できるなら雇いたい病院は多いです。

病院独自の入職祝い金を準備している可能性もあります。

自力で施設の内部情報の確認する方法

生の声など口コミを知るイメージした画像

内部情報の確認

  • ナースJJの『生の声』を参考にする
  • 知り合いの看護師に情報を教えてもらう
  • 転職してきた看護師のアドバイスを聞く

ナースJJの生の声を参考にする

ナースJJの生の声は、ナースJJを利用して転職した看護師限定の口コミです。

この口コミには、嘘偽りのない情報がそのまま掲載されています。

気になる求人先の情報を探して確認しましょう。

コンサルタントから聞けなくても、情報収集としては力になってくれます。

生の情報満載 看護師転職サイト『ナースJJ』

知り合いの看護師に情報を教えてもらう

看護師の世界は狭いので、気になる求人先に知り合いがいることはよくあります。

直接知り合いがいなくても、知り合いの知り合いは所属しているものです。

実際に働いている人に、自分の気になっている情報を確認しましょう。

働いていて不満に思っていることも聞けると、自分は我慢できる不満なのか、我慢できない不満なのかを確認するできます。

友達紹介の紹介料があるかも?

病院から直接お祝い金がでなくても、病院内の友人紹介によるお祝い金がもらえることもあります。

働きたいと思ったときは、自分で申し込む前に知り合いに「友人紹介で紹介料はでないのか」を確認してから申し込みましょう。

自分で申し込んでから、「友人紹介」を使おうとしても却下されることが多いので注意してください。

転職してきた看護師のアドバイスを聞く

自分の気になっている病院から転職してきた人がいればラッキーです。

その人がなんで転職したのか、今の病院とのギャップがどこにあるのかは特に確認しましょう。

ヤマヒロ
自分が気になっている病院からの転職でなくても、とても参考になります

転職して感じたギャップなどは、これから転職するあなたが感じるギャップにもなります。

自分の今の職場と、他の職場のギャップを知ることで、客観的になることができます。

一番失敗するのは、勢いに任せて転職することです。

ヤマヒロ
慌てず冷静になる時間を作りましょう

まとめ

自力で転職する方法のまとめ画像

看護師転職サイトを使うか使わないかを判断するポイントと、自力で転職する方法を振り返ってみましょう。

ココがポイント

  • 時間、労力、自分のペース、求人の施設規模で決める
  • 時間に余裕があって、自分のペースで転職したい人は使わない
  • 時間がなく、労力を掛けたくない、効率的に転職したい人は使う
  • 直接応募なら採用率が上がる可能性がある
  • ナースJJなら、紹介してもらった求人に直接応募も選択できる
  • ナースJJ、看護roo!で求人検索する
  • サイト内で病院の口コミ情報を確認する
  • 転職経験者に話を聞く

看護師転職サイトを使わないことで得られるメリットはたくさんあります。

まずは、求人検索と情報収集を徹底しましょう。

良い求人があれば応募して、比較検討することをオススメします。

たくさんの求人から選べない、忙しくて転職活動ができないときは、看護師転職サイトを利用しましょう。

大切なのは、慌てず、冷静に求人を判断することです。

良い求人に出会い、満足できる転職ができることを祈ってます。

参考看護師転職サイトのオススメ6選!15社を徹底比較して目的別に厳選

  • この記事を書いた人

yamahiro

看護師ブロガー ICU8年、主任も経験。教育委員、主任会リーダー、新人教育担当。 転職して、今は訪問看護の世界へ。 看護師のキャリア形成を大切にしながら、プライベートも充実させたい。 看護師を全力で楽しむ方法を発信します。

-看護師転職

© 2021 わかばのあゆみ Powered by AFFINGER5