ワークスタイル

親の支援なし。自分の力で看護師になる方法|返済しない奨学金がある?

看護師になりたいけど、どうしたらいいんだろう。

学校に通うお金もないし・・・

こんな感じに、興味があるんだけど、行動できずに悩んでる方いませんか?

実は、看護学校の学費を病院に立て替えてもらって、最終的に返済しなくていい方法も存在します。

要するに、この方法を使えばタダで学校に通い、お金を掛けずに看護師になることができるんです。

何を隠そう、私はこの方法を使って、学費を一切かけずに看護師になっています。

この方法はほとんどの人ができる再現性の高い話です。

看護師に少しでも興味があって、お金の問題が壁になっているなら、ぜひこの方法を検討してください。

看護師のなり方

看護師のなり方(看護大学、看護短期大学、専門学校の説明)

准看護師から看護師になるなり方

図のように大きく分けて二通りあります。

  • 看護大学や看護短期大学(看護専門学校)に通い、看護師になる方法
  • 准看護学校に通い准看護師になってから、さらに高等看護学校へ進学し看護師になる方法

違いは、看護師に直接なるのか、准看護師を経てから看護師になるのかです。

学力、学費、生活費に余裕がある人は、看護大学や短期大学へ入学することをオススメします。

看護大学を卒業する人が増えてきていますし、単純に2回学校に通うのは大変です。

しかし、私は准看護学校から高等看護学校に通い看護師になりました。

理由は『お金がなかった』からです。

必要な費用

お金がない理由は

  • 貯金なし
  • 親からの仕送りなし
  • 地元離れて一人暮らし

これが私の状況でした。

親に頼らず、自力で看護師になる方法を考えて実行しました

学校に通う上で必要な費用は

看護師になるためにかかる費用

  • 入学金・・・・・20万
  • 月々の学費・・・7万
  • 教科書代・・・・10万
  • 諸経費・・・・・その都度
  • 2年間の学費総額:210万程度

その他の費用

  • 交通費
  • 家賃
  • 食費
  • 光熱費
  • 交際費
  • 皆保険(国民健康保険や社会保険)

こんな感じです。

これらを自力で作らなくてはいけません。

学費の確保

学費・奨学金についてのイメージ画像

多くの人は、『奨学金制度』を利用します。

奨学金とは

経済的理由で修学が困難な優れた学生に学資の貸与を行い、また、経済・社会情勢等を踏まえ、学生等が安心して学べるよう、「貸与」または「給付」する制度です。

出典:独立行政法人日本学生支援機構

奨学金は国や地方でも貸してくれます。

しかし、これらの奨学金は

一部の優秀な学生にのみ利用でき、返済義務が生じます。

借りた金は返す、倍返しだ!

とまではいきませんが、借りたお金を返済するのは当たり前の理論ですね。

しかし、私は劣等生で、さらに返済もしたくなかったので、返済要らずの奨学金を借りました。

病院からお金を借りる

卒業後、病院で働くことを条件に奨学金を出してくれる病院があります。

さらに一定期間働くことで、借りた奨学金の返済をしなくていい病院もあります。

ヤマヒロ
お金を借りたのに返さなくていいなんて怖いです

病院が貸してくれる理由

医療業界は常に看護師不足で、どの病院も「どうやって看護師を確保するか」について悩んでいます。

そこで病院が奨学金をだして、かつ返済も免除する理由は2つ

  • 奨学金を出すことで看護師を確保する
  • 一定期間働いて奨学金を免除することで、看護師を定着させる

奨学金を出す代わりに、卒業後に働いてもらうことで看護師を確保します。

さらに、一定期間働いてもらえば病院としても看護師の安定を図ることができるんです。

それぞれのメリット

  • 病院・・・看護師の一定期間の確保
  • 学生・・・学費問題の解決

お互いの利益が得られるので、このようなことが可能になります。

 

病院を探す

search画像(病院を探すことを意図した検索画像)

全ての病院に奨学金制度があるわけではないので、自分で探す必要があります。

探す方法

  • WEBで検索する
  • 学校にくる病院の求人を確認する
  • 病院合同説明会に参加

WEBで検索する

WEBは、検索が難しく、病院の雰囲気がわかりにくいのであまりオススメしません。

気になる病院があって、その病院に奨学金制度があるのかを確認するのに適しています。

学校に来る病院の求人を確認する

学校に来る求人は、学校との連携がとれているところが多く、学校の先生が病院の特徴を知っていることがあります。

一番気楽に探せる方法になります。

病院合同説明会に参加

病院合同説明会はいろんなところで開催されるので、その時に直接聞くことができます。

知らない病院を知ることができ、地方の病院も参加しているので、たくさん情報収集ができます。

説明会に参加する手間はかかりますが、合同説明会によっては、特典がもらえる会場もあるので、特典目当てで行く人もいますよ。

 

奨学金制度で注意が必要なこと

奨学金を借りると、卒業後はその病院で働くのが前提です。

実習でいろんな病院を見ると、働きたい病院が出てくるかもしれません。

その場合、基本的には病院をかえることはできません。

ヤマヒロ
学費を一括返済すれば解決できることもありますが、トラブルになるケースが多いです

病院が選べなくなってしまう危険もあるので注意してください

返済方法

奨学金の返済方法は病院によってことなります。

月々、返済していく必要があったり、一定期間働くことで返済が不要になることもあります。

「お金を出してもらえるから!」

と飛び込まず、返済方法などもしっかり確認しましょう。

返済実例

  • 准看護学校の学費:2年間働いて返済なし
  • 高等看護学校の学費:4年間働いて返済なし

このような形で、学費に関して自分で一切出していません。

ちなみに、私は准看と高看で奨学金を借りた病院は異なります。

返済実例の働く期間が異なるのは、返済不要になる条件は違うためです。

生活費の確保

貯金のない人間にとって、生活費の確保は必須項目です。

学校終わってから夕方のアルバイトという方法もありますが、それでは限界があります。

さらに日本は皆保険制度なので、アルバイトでは国民健康保険の支払いが大きくのしかかってきます。

私が准看護師になってから正看護師になった理由はここにもあります。

看護大学や専門学校は3〜4年間、全日制になりますが、准看や高看は半日の日もあるので、学校の前に働くことが可能になります。

1日の生活の流れ 学校と仕事のバランスを図で表したもの

私は奨学金を借りた病院に就職して、働きながら学校に通わせてもらいました。

寮にも住むことができ、社会保険にも加入して、生活費を抑えることができました。

国民年金の納付義務がありますが、こちらは『国民年金保険料の学生納付特例制度』を利用することで、納付が猶予されます

生活費は7万

図のような生活(働き方)をして、収入は7万円ほど。

ここからその他の費用を出していきます。

学生時代の支出(出費)

『交通費』が問題で、学校での授業は問題なのですが、実習は実習先の病院まで通わなくてはいけません。

実習先は家の近くだけではないので費用がかなり掛かります。

実習が始まるまでにその交通費の貯金も必要でした。

「7万で生活できるの?」

と考えるかもしれませんが、可能です。

買い物は安いスーパーだけにして、適度に自炊をしていけば問題ありません。

私は牛丼屋に行ったりラーメンを食べに行ったりしたが、生活できました。

確かにギリギリの生活でしたが、、、

今、自分がお金持ちになったなって実感するのは自販機で飲み物を買った時です。

ヤマヒロ
スーパーまで我慢しなくていいなんて、最高の贅沢です!

まとめ

お金を掛けないで看護師になる方法をまとめます

お金を掛けない方法

  • 奨学金が免除になる病院から借りる
  • 借りられる病院はWEBや病院合同説明会で探す
  • 奨学金を借りた病院で働く
  • 寮に入る
  • 社会保険に入る
  • 働きながら通える学校を選ぶ

ココに注意

  • 奨学金を借りたら病院は選べなくなる
  • 奨学金の返済方法は病院によって異なる
  • 奨学金の返済中は病院に縛られる可能性がある
  • (返済すればやめさせてくれることが多いです)
  • 7万の収入は生活はできるけど、楽ではない

終わりに

私が実際に経験したことなので、やる気になれば絶対にできます。

お金を掛けないで看護師になれるということは、掛からなかったお金分だけ他に使えるってことです。

看護師になってから奨学金の返済に追われている人が多いです。

紹介した方法なら返済に困ることはありません。

200万以上自分の手元に残る計算になるからです。

働き始めれば欲しいものや、やりたいことがたくさん出てきます。

その時を全力で楽しむために、看護師になる方法から考え直してみてはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

yamahiro

看護師ブロガー ICU8年、主任も経験。教育委員、主任会リーダー、新人教育担当。 転職して、今は訪問看護の世界へ。 看護師のキャリア形成を大切にしながら、プライベートも充実させたい。 看護師を全力で楽しむ方法を発信します。

-ワークスタイル

© 2021 わかばのあゆみ Powered by AFFINGER5